助成金のご案内

2019-08-06
カテゴリトップ>録音・再生機器
RME(アールエムイー)USBオーディオインターフェイス
『Babyface Pro』【全国配送無料・代引き手数料無料♪】
RME(アールエムイー)オーディオインターフェイス PA レコーディング Firewire USB
RME(アールエムイー)

私たちが作りたいと思う製品を作るということをポリシーに放送、スタジオ、ライブ、研究施設など、世界中のプロフェッショナルの現場から高く評価されるRME。たとえ技術的に困難であっても、自分たちが使いたい製品を作るポリシーを貫き、革新的な技術と性能、音質、コストパフォーマンスに優れた製品を実現している。

2010年12月にリリースされたRMEオーディオ・インターフェイス・シリーズのフラッグシップ「Fireface UFX」は、『楽器のグラミー賞』と讃えられるMIPA 2011アワードに輝き名実共に時代を代表するオーディオ・ツールとなった。


RME(アールエムイー)『Babyface Pro』
12イン/12アウト 24bit/192kHzサポート USBバスパワー対応
プロフェッショナル・オーディオインターフェイス
優れた音質と直感的なコントロール、妥協のないスタジオ・クォリティをいつでもどこでも使える、
プロのためのモバイル・インターフェイス


2011年に登場したBabyfaceは、大きなエンコーダーと見やすいLEDによる優れた操作性、192kHz対応で驚異的なジッター抑制を実現するSteady Clock、独自ドライバによる超低レイテンシー等々、プロフェッショナルの現場での要求に応えられる初のモバイル・オーディオ・インターフェイスとして制作・リスニング環境に革命をもたらしました。その初代Babyfaceの正統な後継機種として新たに登場したのが、このBabyface Proです。

オーディオ回路や、ドライバ開発だけではなく、そのメカニックすべてにRMEの妥協のない高いクラフトマンシップを反映し、Babyfaceに比べ大幅にオーディオ・クォリティを向上させることに成功。まさに、究極のモバイル・インターフェイスです。

Babyface Proは、新たにデザインされたアナログ回路とデジタル回路により、全高調波歪み率、ダイナミックレンジ、S/N比等、すべてのスペックにRMEの一切の妥協がない技術が体現しており、録音だけではなく、オーディオ鑑賞、さらにはヘッドフォン・アンプとしても非常に高いパフォーマンスを提供します。美しい外見でポータブル・サイズ、傑出したパフォーマンス。そして最高の音質。あなたの音楽環境に、再び革命を。


【仕様】

アナログ入力(AD):マイク/ライン入力1〜2

◎入力:XLR、電子バランス
◎入力インピーダンス・バランス:2 kΩ、PAD 5.2 kΩ
◎入力インピーダンス・アンバランス:1 kΩ、PAD 2.6 kΩ
◎S/N比(SNR):113 dB RMS unweighted、116 dBA
◎周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.1 dB:18 Hz 〜 20.8 kHz
◎周波数特性@ 96 kHz、-0.5 dB:7 Hz 〜 45.8 kHz
◎周波数特性@ 192 kHz、-1 dB:5 Hz 〜 92 kHz
◎PADアクティブ:-0.1 dB 8 Hz、-0.5 dB < 4 Hz、-1 dB < 3 Hz
◎THD: < -110 dB、< 0.00032 %
◎THD+N: < -104 dB、< 0.00063 %
◎THD @ 30 dBゲイン: < -107 dB、< 0.0004 %
◎THD+N @ 30 dBゲイン: < -100 dB、< 0.001 %
◎チャンネル・セパレーション:> 110 dB
◎ゲイン・レンジ:-11 dBから最大+65 dB
◎最大入力レベルXLR、ゲイン0 dB:+8 dBu、PAD +19 dBu
◎最大入力レベルXLR、ゲイン65 dB:-57 dBu、PAD -46 dBu


アナログ入力(AD): ライン/インストゥルメント入力3〜4
下記を除きマイク/ライン1〜2と同一:

◎入力:6.3 mm TS端子、アンバランス
◎入力インピーダンス:470 kΩ
◎S/N比(SNR):114 dB RMS unweighted, 117 dBA
◎周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.1 dB:5 Hz 〜 20.8 kHz
◎周波数特性 @ 96 kHz、-0.5 dB:< 3 Hz 45.8 kHz
◎周波数特性 @ 192 kHz、-1 dB:< 2 Hz 92 kHz
◎最大入力レベル @+4 dBu、ゲイン0 dB: +13 dBu
◎最大入力レベル@-10 dBV、ゲイン9 dB: -5 dBu


アナログ出力(DA): ライン出力1〜2

◎ダイナミック・レンジ(DR):115 dB RMS unweighted、118 dBA
◎周波数特性@ 44.1 kHz、-0.5 dB:0 Hz 〜 20.8 kHz
◎周波数特性@ 96 kHz、-0.5 dB:0 Hz 〜 45 kHz
◎周波数特性@ 192 kHz、-1 dB:0 Hz 〜 89 kHz
◎THD: - 106 dB、0.0005 % THD+N: -102 dB、0.0008 %
◎チャンネル・セパレーション:> 110 dB
◎出力:XLRバランス
◎出力インピーダンス:300 Ωバランス、150 Ωアンバランス
◎出力レベル(0 dBFS):バランス+19dBu、アンバランス+13dBu
◎DC @ 0 dBFS:6.35mm 4.8 V、3.5mm 2.4 V、XLR bal.9.6 V


アナログ出力(DA): ヘッドフォン(Phones)3〜4
下記を除きDAライン出力と同一:

◎出力:6.3 mm TRS端子、アンバランス
◎出力インピーダンス:10 Ω
◎出力レベル(0 dBFS, 1 kΩロード): +13 dBu
◎最大出力 @ 0.1% THD:50 mW
◎出力:3.5 mm TRS端子、アンバランス
◎出力インピーダンス:2 Ω
◎出力レベル(0 dBFS, 1 kΩロード): +7 dBu
◎最大出力 @ 0.1% THD:70 mW


MIDI

◎1 x MIDI 入出力:ブレークアウト・ケーブル経由(5-pin DIN 端子が2基)
◎ガルバニック絶縁のオプトカプラ入力
◎Hi-speedモード: ジッター並びにレスポンス・タイムは、概して1 ms 以下
◎入力、出力ともに、セパレート128 byte の FIFO仕様


デジタル概要

◎クロック:インターナル、ADAT入力、SPDIF入力
◎低ジッター設計:< 1 ns(全入力、PLLモードにて)
◎内部クロック:800 ps ジッター、ランダム・スペクトラム拡散
◎外部クロックのジッター抑制:約30dB(2.4kHz)
◎AD/DAコンバート時のクロック・ジッターの影響:ほぼゼロ
◎100ns以上のジッターでもPLL によりドロップアウト・ゼロを保証
◎ADATの可変速度動作(バリ・ピッチ)においてもDigital Bitclock PLLによりトラブル・フリー
◎サンプル・レート:28 kHzから最大200 kHzまで


デジタル入力

ADAT オプティカル


◎TOSLINK x1系統
◎標準: 8 チャンネル 24 bit、最大 48 kHz
◎Double Speed (S/MUX): 4 チャンネル 24 bit 96 kHz
◎Quad Speed (S/MUX4) : 2 チャンネル 24 bit 192 kHz
◎ADATのバリスピード動作に対応
◎同期帯域:31.5 kHz 〜 50 kHz
◎入力信号同期時のジッター:< 1ns
◎ジッター抑制:> 50 dB(2.4 kHz)


SPDIF オプティカル

◎オプティカル x1系統、IEC 60958に準拠
◎Consumer と Professional フォーマットに対応
◎同期帯域:27kHz 〜 200kHz
◎入力信号同期時のジッター:< 1ns
◎ジッター抑制:> 50 dB(2.4 kHz)


デジタル 出力

ADAT オプティカル


◎TOSLINK x1系統
◎標準:8 チャンネル 24 bit、最大 48 kHz
◎Double Speed (S/MUX): 4 チャンネル 24 bit 96 kHz
◎Quad Speed (S/MUX4) : 2 チャンネル 24 bit 192 kHz


SPDIF オプティカル

◎オプティカル x1系統、IEC 60958に準拠
◎Consumer (SPDIF)フォーマット、 IEC 60958に準拠
◎対応サンプリング・レート: 28 kHz 〜 200 kHz


一般

◎電源:USBバスパワー(または外部電源を使用)
◎平均消費電力:2.9ワット
◎最大消費電力:4.6ワット
◎5 Vバスパワー動作時の電力:600 mA(2.9ワット)
◎12 V外部電力時の電力:240 mA(2.9ワット)
◎寸法(WxHxD):108 x 35 x 181 mm(4.25" x 1.4" x 7.1")
◎重量:680 g(1.5 lbs)
◎動作温度:+5° 〜 +50° C(41° F 〜 122°F)
◎相対湿度:< 75%、結露なきこと



動作環境

Windows
Windows XP SP2/Vista/7/8 以降(32bit/64bit)
USB端子(Intel Core 2 Duo シリーズ以上のCPUを搭載したコンピュータが必要)
(Atom, Celeron, PentiumシリーズおよびAMD製CPUは動作保証外)

Mac
Mac OS X 10.6以降、Intel Mac
USB端子(Intel Core 2 Duo シリーズ以上のCPUを搭載したコンピュータが必要)
※WindowsとMac OS Xで、それぞれのドライバはまったく同等の機能と動作を提供します。
DIGICheckのいくつかの機能はMac版では使用できません。






RME(アールエムイー)『Babyface Pro』
12イン/12アウト 24bit/192kHzサポート USBバスパワー対応
プロフェッショナル・オーディオインターフェイス

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
98,519円 (税込106,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く